Meritto

個性心理学を学ぶメリット

ビジネスで活かす


仕事をする上で「コミュニケーション」が重要な役割を担っていることは周知の事実です。 そんな中、コミュニケーションが苦手な方については、社内外と問わず摩擦や衝突が生じることもあり、 思ったような成果を得られない方も多いのではないでしょうか。 ISD個性心理学を、ビジネスに役立てることによって、円滑な意思の疎通が図れ、 顧客に対する戦略も統計という根拠に基づいて経てていくことができるようになります。ー

  • 社内コミュニケーション力の向上
  • 内部統制(人事面)での適正配置
  • 顧客に合わせた訴求力アップ
  • 顧客満足度アップ
  • 顧客の囲い込み(リピーター)作り

ISD個性心理学熊本東支部では、法人向けの研修会や異業種交流会等、積極的な法人向けのサポートを行っております。 『講演やイベントを自社でやってい欲しい』等のご希望が御座いましたら、『イベント・講演依頼フォーム』よりお問い合わせ下さい。



イベント・講演依頼フォーム

家族のコミュニケーションに活かす


ISD個性心理学の大きな特徴の1つとして「子育てに役立つ」という側面がございます。“愛されママ”“愛されパパ”になりたい!という願望はだれもが持っているかと思いますが、なかなか思うようには行かないのが現実。しかし、ISD個性心理学を勉強することによって、コミュニケーションを活かした上手な子育てを実践することができます。

  • 人との接し方の目安になる
  • どんなタイプの人とも会話ができる
  • コミュニケーションが楽しくなる
  • 人間関係の衝突が少なくなる

子育て・夫婦・嫁姑等、家族間でのコミュニケーションのトラブルがあった際には、是非ISD個性心理学のセミナーへお越しください。きっといい関係になっていくお手伝いができますよ。



セミナー申込みフォームへ

プライベートで活かす


プライベートな人間関係がなかなか上手にできず、悩む方は非常に多いです。中でも、小さいお子様がいらっしゃるお母様や、働き盛りの20代後半~30代のお父様は、プライベートで接する方も急激に多くなっているかと思います。そんな中、どうやってコミュニケーションをとればいいのか、ISD個性心理学を勉強しどんなタイプの人とでも上手に接することができたらどんなに楽な事でしょう。ISD個性心理学は人間関係の潤滑油にもなります。

  • 夫婦が互いに理解し合える
  • 上手に子育てが出来るようになる
  • 嫁姑等の親族間での摩擦を軽減

セミナー申込フォームへ